© 2017 kaoringMachine All Rights Reserved. 

  • Black Facebook Icon
  • Twitter Basic Black
  • Black YouTube Icon
  • Black SoundCloud Icon

Beethoven「エリーゼのために」~Play 水路~

Beethoven Bagatelle Wo059 A mimor ~for SUIRO~ (2013, Installation)
 

音楽作品において演奏者と言われているものは、「人間による演奏」と「機械による自動­­演奏」の二種類に分類されるがこの作品では、人間でも機械でもない「水路」が演奏者として楽曲を演奏する。

演奏者と見立てた水路は、その地域によって天候や地形またはどの地域に根付く生活環境­­で水流が刻々と変化し、予期せぬ演奏の動作をする特性を持っている。「水路」を演奏者と見立て、音楽に異質な素材を扱うことで「演奏とはなにか」というも­­のを改めて認識させる作品。

2013/09/16